楽天のクレジットカードの作り方

楽天のクレジットカードの作り方をわかりやすく書いていきます。 申込時に慌てなくて済むように、事前に必要なものは準備しておくとスムーズに申し込みが進みます。事前に用意するものは、引き落としに必要な銀行口座。楽天でも他の銀行でもどちらでも可能です。現在のご自身の年収と世帯主がいる場合は世帯主の年収も確認しておくといいでしょう。勤務先の住所と電話番号。審査の際に勤務先に在籍確認がある場合がありますので入力ミスしないようにしましょう。運転免許証などの身分証明書(受け取り時に必要になります。)上記のものが用意できれば次は申し込みです。楽天のクレジットカードの作り方は、基本的にPCかスマホになります。入力ミスや接続状態が不安であればPCからの申し込みをおすすめします。クレジットカード作り方|初心者におすすめのカードを紹介!の楽天カードの新規申し込みページをクリックし、名前、電話番号、住所、年収などを入力していきます。入力した情報をもとにカードが発行できるかどうかの審査がされます。もちろん年収が多いほうが審査が通りやすいのはありますが嘘はばれる可能性もあるので正しい年収を入力してください。消費者金融などで借り入れをしている場合はこちらも正直に書いておきましょう。記入漏れがなければ手続き終了となります。手続きが終わると楽天カードから手続き完了メールが届きます。そこには手続きの際に入力した情報がIDで記載されていますのでなくさないようにしてください。審査が終わるとメールが届きます。早い人で2時間とか半日で審査結果のメールが届くようです。無事に審査が通ると5日から1週間ほどでカードが届きます。受け取りの際には、本人でないと受け取ることができません。それと本人確認の免許証などが必要になります。