審査が緩いカードについて

私は小さな会社に勤めていた時期がありました。その時はメジャーな会社には審査で落とされていたため、審査の緩い会社のカードに入らざる負えませんでした。審査の緩いカードは年会費もタダ同然でしたが、限度額も少なくすぐにいっぱいになってしまいました。私は海外出張の時にこのカードの限度額のせいで大変な思いをしました。また、付帯サービスについてもほかのカードと全然レートが違い、貧乏人は得をしないなって思っていました。今は普通の会社に転職ができて一般的なクレジットカードを使用しておりますが、限度額などについてあまり気にすることもなく、気づけば結構ポイントがたまっていて得をしています。審査が厳しいカードはそれなりのサービスを受けれると思いました。