ポイントの魅力に惑わされつつも管理できる自制心も忘れない

私が作るクレジットカードは、年会費が無料であることとよく利用するスーパーやデパートが発行しているカードであることがほとんどです。余計な出費を抑えられる上、スーパーやデパートでの買い物の際に金額に応じたポイントがつくからです。一時期は5%のポイントが付いていたものもありとても有り難かったですが、どのスーパーも次々利率が下がり今では0.5%のものばかりです。それでも銀行の預金利息より高金利で、時々設けられる様々なポイントアップデイのおかげで、お得感は否めません。しかし、引っ越し、スーパーやデパートの経営が替わったり、近くに別の魅力的な商業施設ができると、新たにクレジットカードを作ることになるので、カードが増えすぎて管理が難しくなります。うっかり紛失して被害にあうのは避けたいので、枚数の上限を決めてまめに解約するよう心掛けています。